Open today from 10:00am to 5:00pm
lt en jp

杉原記念館では、来館者は旧領事館の5つの歴史室に設置された最新の視聴覚展示を堪能できます。この新展示は2008年4月18日以来開催しています。

現代技術を用い、杉原千畝の人生の様々な瞬間、杉原千畝に助けられ、世界中に広がった人々や関係者の話が公開されています。

杉原記念館では、日本の文書館から持ってきたそれまでリトアニアで見られなかった以下のような書類を紹介しています。それは、アンターナス・スメトナ大統領が杉原千畝領事代理に送った認可状、リトアニアでの任務についての杉原千畝の説明、1940年形勢についての日本政府への電報、発給したビサリストです。

展示「命のビザ」は、生存者家族の個人的アーカイブとして長期間保存された資料、写真、パスポート、それらのコピーによって充実したものとなっています。