lt en jp

10月31日、リトアニア滞在中だった岐阜県の古田肇知事が記念館を訪問しました。古田知事からは、杉原千畝「命のビザ」を含む資料をユネスコ記憶遺産に登録するよう申請したとのお知らせをいただきました。杉原千畝の故郷、岐阜県八百津町町長で、リトアニアを訪れたこともある赤塚新吾氏が活動の中心になっているそうです。八百津町には杉原千畝に関する現代的な博物館もあり、館内ではリトアニアとカウナスについても多く展示されています。