Open today from 10:00am to 5:00pm
lt en jp

カウナスの日本領事館の建物(1939年-1940年)

この建物は、高名な科学者で元リトアニア教育大臣ユオザス・トンクーナス教授によって建てられた。トンクーナス教授は、農業試験場での勤務をオファーされ、そこで住居が提供されたので、この建物に住むことはなかった。トンクーナス教授と家族は、ソ連の弾圧に遭い、家族(妻及び息子)とともにシベリアに追放となった。

日本領事館が開設されていたとき、ヤドビガ・ウルビダイテは、領事館の建物の屋根裏部屋を彼女の兄とその妻とともに使用していた。彼らは杉原一家を良く知っていて交流があった。